Global Motor Online Motorcycle since2010

Global Motor Online モーターサイクルオンラインショップへようこそ!!

★バイクカスタムパーツ・レーシングパーツ・バイク用品等のアイテムを世界中からお届けいたします。

当店はD&D Performance Exhaust社 GPR by G.P.R. ITALIA社
IXRACE社 Emanuel&Co.,Ltd.社 Zard社の日本正規代理店です。

GPR

USヨシムラ

danmoto

gpr

Zard

IXRace

HOT BODIES

M4

TBR

Taylormade

Akrapovic

Competition

Vance&Hines

Voodoo

d&d

Cobra

Ohlins

K&N

BMC

Puig

Ducabike

バックステップキット

デカール・ステッカー

プレデターヘルメット

即納在庫

送料全国一律無料

即納限定特価商品

GPR

ZARD

IXRACE

IXRACE Z8

USヨシムラ

Danmoto

Danmoto

D&D

Emanuel&co

Emanuel&co

Nlo moto

Nlo moto

↓↓↓ピックアップバイク↓↓↓

X-MAX250 2018-

Ninja400 2018-

RC390/250 2017-

Duke390 2017-

PCX125 Parts

PCX150 Parts

マジェスティS Parts

MT-25/MT-03 Parts

TMAX530 Parts

MT-07 Parts

YZF-R25/R3 Parts

RC390/RC250 Parts

MT-09 Parts

R NINE T Parts

CBR1000RR Parts

CBR250R

NC700X

Ninja250R/250/300

YZF-R1 Parts

GSX-R1000 parts

GSX-R 600/750 Parts

z1000/ninja1000

XT1200Z SuperTenere

ZX14R Parts

Ninja 250R Parts

GSX1300R Hayabusa Parts

商品一覧


イタリア GPR / Furore Nero スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019 Y.184.FUNE




商品詳細

イタリア GPR / Furore Nero スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.FUNE 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:FURORE NERO (FUNE)

サイレンサー材質: アルミニウム(ブラックコーティング)

エンドキャップ部:アルミニウム(ブラックコーティング)

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.5kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Furore Nero スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.FUNE 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:FURORE NERO (FUNE)

サイレンサー材質: アルミニウム(ブラックコーティング)

エンドキャップ部:アルミニウム(ブラックコーティング)

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.5kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:63,580円
注文数:
イタリア GPR / Furore カーボン スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019 Y.184.FUCA




商品詳細

イタリア GPR / Furore カーボン スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.FUCA 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: FURORE CARBONLOOK (FUCA) カーボン

FUROREサイレンサーは非常にアグレッシブなデザインコンセプトを持ちFUROREと言う言葉もイタリア人の情熱を意味します。

スリーブはアルミ(カーボンルック)

エンドキャップはアルミニウム(ブラックコーティング)となります。

寸法は90x120mm, 中間重量約1,75 kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Furore カーボン スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.FUCA 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: FURORE CARBONLOOK (FUCA) カーボン

FUROREサイレンサーは非常にアグレッシブなデザインコンセプトを持ちFUROREと言う言葉もイタリア人の情熱を意味します。

スリーブはアルミ(カーボンルック)

エンドキャップはアルミニウム(ブラックコーティング)となります。

寸法は90x120mm, 中間重量約1,75 kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:68,610円
注文数:
イタリア GPR / Deeptone Nero スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019 Y.184.DENE




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone Nero スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.DENE 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DENE DEEPTONE NERO

サイレンサー材質: ブラックコートステンレス

エンドキャップ部:ブラックコートステンレス

中間パイプ部:ステンレス(AISI304)

サイレンサー部重量1.55kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone Nero スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.DENE 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DENE DEEPTONE NERO

サイレンサー材質: ブラックコートステンレス

エンドキャップ部:ブラックコートステンレス

中間パイプ部:ステンレス(AISI304)

サイレンサー部重量1.55kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:66,240円
注文数:
イタリア GPR / Deeptone Inox スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019 Y.184.DE




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone Inox スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.DE 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DEEPTONE

サイレンサー部: ステンレス

エンドキャップ部:ステンレス

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.55kg

軽量でシャープな外観を持つエクストリームデザイン

スリーブはステンレス鋼(AISI304)となります。

寸法は80mm, 中間重量約1,55 kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone Inox スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.DE 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DEEPTONE

サイレンサー部: ステンレス

エンドキャップ部:ステンレス

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.55kg

軽量でシャープな外観を持つエクストリームデザイン

スリーブはステンレス鋼(AISI304)となります。

寸法は80mm, 中間重量約1,55 kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:61,830円
注文数:
イタリア GPR / Deeptone カーボン スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019 Y.184.DC




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone カーボン スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.DC 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DEEPTONE CARBON

サイレンサー部: カーボン

エンドキャップ部:ステンレス

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.55kg

軽量でシャープな外観を持つエクストリームデザイン

スリーブはカーボンとなります。

寸法は80mm, 中間重量約1,55 kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone カーボン スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.DC 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DEEPTONE CARBON

サイレンサー部: カーボン

エンドキャップ部:ステンレス

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.55kg

軽量でシャープな外観を持つエクストリームデザイン

スリーブはカーボンとなります。

寸法は80mm, 中間重量約1,55 kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:68,230円
注文数:
イタリア GPR / Albus スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019 Y.184.ALB




商品詳細

イタリア GPR / Albus スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.ALB 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:アルバスセラミック

カラー:ホワイト

エンドキャップ部:アルミニウム

サイレンサー部:アルミニウム

中間パイプ部:ステンレススチール

サイレンサー部重量:1.75kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Albus スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR900 2016-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.ALB 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:アルバスセラミック

カラー:ホワイト

エンドキャップ部:アルミニウム

サイレンサー部:アルミニウム

中間パイプ部:ステンレススチール

サイレンサー部重量:1.75kg

適合 YAMAHA XSR900 2016-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:65,670円
注文数:
イタリア GPR / VINTACONE フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016 Y.184.VIC
商品詳細

イタリア GPR / VINTACONE フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.VIC 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: VINTACONE

サイレンサー材質:ステンレス

エンドキャップ部:ステンレス

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量2.7kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
商品詳細

イタリア GPR / VINTACONE フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.184.VIC 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: VINTACONE

サイレンサー材質:ステンレス

エンドキャップ部:ステンレス

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量2.7kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:110,790円
注文数:
イタリア GPR / GPE チタニウム フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016 Y.182.GPETO




商品詳細

イタリア GPR / GPE チタニウム フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.GPETO 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:GPE EVO TITANIUM (Grand prix Evolution with MotoGP )

サイレンサー材質: チタン

エンドキャップ部:アルミニウム(カーボンコーティング)

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.65kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / GPE チタニウム フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.GPETO 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:GPE EVO TITANIUM (Grand prix Evolution with MotoGP )

サイレンサー材質: チタン

エンドキャップ部:アルミニウム(カーボンコーティング)

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.65kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:88,800円
注文数:
イタリア GPR / GPE Poppy フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016 Y.182.GPEPO




商品詳細

イタリア GPR / GPE Poppy フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.GPEPO 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:GPEPO GPE EVO POPPY カーボン (Grand prix Evolution with MotoGP )

サイレンサー材質:ステンレス/カーボンルック

エンドキャップ部:アルミニウム(カーボンコーティング)

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー重量:1.95kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / GPE Poppy フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.GPEPO 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:GPEPO GPE EVO POPPY カーボン (Grand prix Evolution with MotoGP )

サイレンサー材質:ステンレス/カーボンルック

エンドキャップ部:アルミニウム(カーボンコーティング)

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー重量:1.95kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:87,520円
注文数:
イタリア GPR / Furore Nero フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016 Y.182.FUNE




商品詳細

イタリア GPR / Furore Nero フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.FUNE 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:FURORE NERO (FUNE)

サイレンサー材質: アルミニウム(ブラックコーティング)

エンドキャップ部:アルミニウム(ブラックコーティング)

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.5kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Furore Nero フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.FUNE 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:FURORE NERO (FUNE)

サイレンサー材質: アルミニウム(ブラックコーティング)

エンドキャップ部:アルミニウム(ブラックコーティング)

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.5kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:85,650円
注文数:
イタリア GPR / Furore カーボン フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016 Y.182.FUCA




商品詳細

イタリア GPR / Furore カーボン フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.FUCA 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: FURORE CARBONLOOK (FUCA) カーボン

FUROREサイレンサーは非常にアグレッシブなデザインコンセプトを持ちFUROREと言う言葉もイタリア人の情熱を意味します。

スリーブはアルミ(カーボンルック)

エンドキャップはアルミニウム(ブラックコーティング)となります。

寸法は90x120mm, 中間重量約1,75 kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Furore カーボン フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.FUCA 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: FURORE CARBONLOOK (FUCA) カーボン

FUROREサイレンサーは非常にアグレッシブなデザインコンセプトを持ちFUROREと言う言葉もイタリア人の情熱を意味します。

スリーブはアルミ(カーボンルック)

エンドキャップはアルミニウム(ブラックコーティング)となります。

寸法は90x120mm, 中間重量約1,75 kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:91,940円
注文数:
イタリア GPR / Dual カーボン フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016 Y.182.DUAL.CA
商品詳細

イタリア GPR / Dual カーボン フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.DUAL.CA 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:DUAL CARBON

エンドキャップ部:ステンレス(AISI304)

サイレンサー部:カーボン

エキマニ、中間パイプ部:ステンレススチール

サイレンサー部重量:1.75kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
商品詳細

イタリア GPR / Dual カーボン フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.DUAL.CA 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:DUAL CARBON

エンドキャップ部:ステンレス(AISI304)

サイレンサー部:カーボン

エキマニ、中間パイプ部:ステンレススチール

サイレンサー部重量:1.75kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:107,770円
注文数:
イタリア GPR / Deeptone Inox フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016 Y.182.DE




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone Inox フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.DE 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DEEPTONE

サイレンサー部: ステンレス

エンドキャップ部:ステンレス

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.55kg

軽量でシャープな外観を持つエクストリームデザイン

スリーブはステンレス鋼(AISI304)となります。

寸法は80mm, 中間重量約1,55 kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone Inox フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.DE 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DEEPTONE

サイレンサー部: ステンレス

エンドキャップ部:ステンレス

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.55kg

軽量でシャープな外観を持つエクストリームデザイン

スリーブはステンレス鋼(AISI304)となります。

寸法は80mm, 中間重量約1,55 kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:80,540円
注文数:
イタリア GPR / Deeptone カーボン フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016 Y.182.DC




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone カーボン フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.DC 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DEEPTONE CARBON

サイレンサー部: カーボン

エンドキャップ部:ステンレス

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.55kg

軽量でシャープな外観を持つエクストリームデザイン

スリーブはカーボンとなります。

寸法は80mm, 中間重量約1,55 kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone カーボン フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.DC 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DEEPTONE CARBON

サイレンサー部: カーボン

エンドキャップ部:ステンレス

エキマニ、中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.55kg

軽量でシャープな外観を持つエクストリームデザイン

スリーブはカーボンとなります。

寸法は80mm, 中間重量約1,55 kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:86,240円
注文数:
イタリア GPR / Albus フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016 Y.182.ALB




商品詳細

イタリア GPR / Albus フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.ALB 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:アルバスセラミック

カラー:ホワイト

エンドキャップ部:アルミニウム

サイレンサー部:アルミニウム

エキマニ、中間パイプ部:ステンレススチール

サイレンサー部重量:1.75kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Albus フルエキゾースト マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA XSR700 2015-2016

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.182.ALB 管理コード:e-ix

公道仕様 フルエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:アルバスセラミック

カラー:ホワイト

エンドキャップ部:アルミニウム

サイレンサー部:アルミニウム

エキマニ、中間パイプ部:ステンレススチール

サイレンサー部重量:1.75kg

適合 YAMAHA XSR700 2015-2016



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:90,080円
注文数:
イタリア GPR / GPE チタニウム スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019 Y.171.GPETO




商品詳細

イタリア GPR / GPE チタニウム スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.171.GPETO 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:GPE EVO TITANIUM (Grand prix Evolution with MotoGP )

サイレンサー材質: チタン

エンドキャップ部:アルミニウム(カーボンコーティング)

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.65kg

適合 YAMAHA MT-09 2014-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / GPE チタニウム スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.171.GPETO 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:GPE EVO TITANIUM (Grand prix Evolution with MotoGP )

サイレンサー材質: チタン

エンドキャップ部:アルミニウム(カーボンコーティング)

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.65kg

適合 YAMAHA MT-09 2014-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:68,410円
注文数:
イタリア GPR / GPE Poppy スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019 Y.171.GPEPO




商品詳細

イタリア GPR / GPE Poppy スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.171.GPEPO 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:GPEPO GPE EVO POPPY カーボン (Grand prix Evolution with MotoGP )

サイレンサー材質:ステンレス/カーボンルック

エンドキャップ部:アルミニウム(カーボンコーティング)

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー重量:1.95kg

適合 YAMAHA MT-09 2014-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / GPE Poppy スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.171.GPEPO 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:GPEPO GPE EVO POPPY カーボン (Grand prix Evolution with MotoGP )

サイレンサー材質:ステンレス/カーボンルック

エンドキャップ部:アルミニウム(カーボンコーティング)

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー重量:1.95kg

適合 YAMAHA MT-09 2014-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:69,420円
注文数:
イタリア GPR / Furore Nero スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019 Y.171.FUNE




商品詳細

イタリア GPR / Furore Nero スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.171.FUNE 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:FURORE NERO (FUNE)

サイレンサー材質: アルミニウム(ブラックコーティング)

エンドキャップ部:アルミニウム(ブラックコーティング)

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.5kg

適合 YAMAHA MT-09 2014-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Furore Nero スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.171.FUNE 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ:FURORE NERO (FUNE)

サイレンサー材質: アルミニウム(ブラックコーティング)

エンドキャップ部:アルミニウム(ブラックコーティング)

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.5kg

適合 YAMAHA MT-09 2014-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:61,210円
注文数:
イタリア GPR / Furore カーボン スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019 Y.171.FUCA




商品詳細

イタリア GPR / Furore カーボン スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.171.FUCA 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: FURORE CARBONLOOK (FUCA) カーボン

FUROREサイレンサーは非常にアグレッシブなデザインコンセプトを持ちFUROREと言う言葉もイタリア人の情熱を意味します。

スリーブはアルミ(カーボンルック)

エンドキャップはアルミニウム(ブラックコーティング)となります。

寸法は90x120mm, 中間重量約1,75 kg

適合 YAMAHA MT-09 2014-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Furore カーボン スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.171.FUCA 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: FURORE CARBONLOOK (FUCA) カーボン

FUROREサイレンサーは非常にアグレッシブなデザインコンセプトを持ちFUROREと言う言葉もイタリア人の情熱を意味します。

スリーブはアルミ(カーボンルック)

エンドキャップはアルミニウム(ブラックコーティング)となります。

寸法は90x120mm, 中間重量約1,75 kg

適合 YAMAHA MT-09 2014-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:66,320円
注文数:
イタリア GPR / Deeptone Inox スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019 Y.171.DE




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone Inox スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.171.DE 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DEEPTONE

サイレンサー部: ステンレス

エンドキャップ部:ステンレス

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.55kg

軽量でシャープな外観を持つエクストリームデザイン

スリーブはステンレス鋼(AISI304)となります。

寸法は80mm, 中間重量約1,55 kg

適合 YAMAHA MT-09 2014-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。




商品詳細

イタリア GPR / Deeptone Inox スリップオン マフラー 公道仕様 / ヤマハ YAMAHA MT-09 2014-2019

GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

Part Number:Y.171.DE 管理コード:e-ix

公道仕様 スリップオンエキゾーストシステム

サイレンサータイプ: DEEPTONE

サイレンサー部: ステンレス

エンドキャップ部:ステンレス

中間パイプ:ステンレス

サイレンサー部重量1.55kg

軽量でシャープな外観を持つエクストリームデザイン

スリーブはステンレス鋼(AISI304)となります。

寸法は80mm, 中間重量約1,55 kg

適合 YAMAHA MT-09 2014-2019



車検対応について

バッフル装着時にはEU諸国の排気規制に対応した製品となっております。(ユーロ4準拠)

よって、車検に合格する可能性が高いですが、日本の音量計測方法の違いと、各検査場の検査官の判断となるため断言は出来かねます



発送詳細

通常納期:14日~20日

GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は1月中旬以降の発送となります。
価格:59,540円
注文数:

お問い合わせフォーム

お問い合せはこちらをクリック マフラーの音量と車検について

お知らせ

商品検索

カテゴリー

カートの中身

カートに商品は
入っていません

Global Motor Online Home page

AUTOMOTIVE館

カマロ&ファイヤーバード パーツ

Britishly

Britishly

Britishly

◎納期/お届け日数

①お取り寄せ商品

お届日数につきましては、個別の商品説明欄をご確認下さい。
(お届日数の記載が無い製品につきましては、別途お問い合わせ下さい。)

メーカーまたは代理店からのお取り寄せとなります。
海外メーカーの製品の場合は、長期連休時期や年末年始、海外情勢等によっては前後する場合もございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

②在庫品表示商品 3~4日

在庫品表示商品の場合は入金及び決済完了確認後、発送いたします。
お届けまでに平均で3~4日程掛かります。

◎配送業者/お届け時間指定について

配送業者

ゆうパック ヤマト運輸

※配送業者の指定は出来ません。

お届け時間指定

下記よりご希望の時間帯をお選びいただけます。

  • 午前中
  • 12時頃~14時頃
  • 14時頃~16時頃
  • 16時頃~18時頃
  • 18時頃~20時頃
  • 20時頃~21時頃

※大型のパーツ類は時間帯を指定する事が出来ない場合がございます。
 予めご了承下さい。

◎送料

送料は全国一律無料になります。

消費税及び送料は全て最初から商品価格に含まれています。

◎入金方法

①銀行振り込み 楽天銀行
②代金引換(納品時現金支払いのみ、別途手数料\990発生します)
③クレジットカード決済

クレジットカード決済について

VISA/MasterCard/Diners/JCB/AMEX

クレジットカード手数料0%サービス期間中!!
(クレジット手数料は弊社負担となりますので、お支払いいただくのは商品代金と送料のみとなります。)

分割・リボ・ボーナス払いもご利用いただけます。
※お客様のカード利用条件などによって異なります。

◎注意事項
 

海外メーカー製品の場合、取り扱い説明書などは基本的に全て外国語表記になります。

取り扱いの商品は品質向上の為、予告なく設計、仕様などが変更になる場合があります。

パーツの取り付けや加工は各自でお願いします。

販売のみで取り付けなどのサポートはこちらではできません。
詳しくは特定商取引法に基づく表示もご閲覧ください。

◎掲載されていない車種、パーツもお取り寄せできますのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは下記アドレスにお願いたします。
info@globalmotoronline.com

●営業時間と定休日のご案内

誠に勝手ながら土曜 日曜 祝日 年末年始は定休日とさせて頂いております。
尚、営業時間は11:00~19:00となります。

お気軽にお問い合わせ下さい!
042-654-7860
営業時間:11:00~19:00

会社情報

D&D Performance Exhaust社
GPR by G.P.R. ITALIA社 
IXRACE社 
Emanuel&Co.,Ltd.社
Zard Exhaust

日本正規販売店 
株式会社ATPC Japan グローバルモーターオンライン事業部
〒193-0801 東京都八王子市川口町1861-7

Powered By FC2レンタルカート. Copyright ©Global Motor Online Motorcycle オンラインショップ All Rights Reserved

※ 弊社の断りなく当ホームページ上の画像無断複写・転載を禁止します