Global Motor Online Motorcycle since2010

ホーム > 全件表示

商品一覧


イタリア GPR FURORE POPPY 公道仕様フルエキゾースト ヤマハ YAMAHA YZ250F / WR250F 2007/11 : CO.Y.123.FUPO
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.84kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE POPPYシリーズサイレンサー:製造工程での汚染による影響がゼロになるように開発された製品、直径120mmの楕円形、カーボンルックのステンレス鋼ボディとCNC機械加工で製造。
マニホールド:フランジ、ブッシング、ブラケットの相対キットを含む特定のマニホールドが提供され、完全なGPRは構造を変更せずにシリンダーに直接取り付けられます。取り付け後、コントロールユニットの再マッピングが必要になる場合があります。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA YZ250F / WR250F 2007/11

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3846月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.84kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE POPPYシリーズサイレンサー:製造工程での汚染による影響がゼロになるように開発された製品、直径120mmの楕円形、カーボンルックのステンレス鋼ボディとCNC機械加工で製造。
マニホールド:フランジ、ブッシング、ブラケットの相対キットを含む特定のマニホールドが提供され、完全なGPRは構造を変更せずにシリンダーに直接取り付けられます。取り付け後、コントロールユニットの再マッピングが必要になる場合があります。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA YZ250F / WR250F 2007/11

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3846月中旬以降の発送となります。
価格:97,830円
注文数:
イタリア GPR FURORE POPPY 公道仕様スリップオン ヤマハ YAMAHA YZ250F / WR250F 2007/11 : Y.123.FUPO
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.84kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE POPPYシリーズサイレンサー:製造工程での汚染による影響がゼロになるように開発された製品、直径120mmの楕円形、カーボンルックのステンレス鋼ボディとCNC機械加工で製造。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA YZ250F / WR250F 2007/11

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3845月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.84kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE POPPYシリーズサイレンサー:製造工程での汚染による影響がゼロになるように開発された製品、直径120mmの楕円形、カーボンルックのステンレス鋼ボディとCNC機械加工で製造。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA YZ250F / WR250F 2007/11

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3845月中旬以降の発送となります。
価格:70,550円
注文数:
イタリア GPR FURORE NERO 公道仕様フルエキゾースト ヤマハ YAMAHA YZ250F / WR250F 2007/11 : CO.Y.123.FUNE
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.84kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE NEROサイレンサーシリーズ:ブラックアルミニウムボディとCNC機械加工で得られたAvionalキャップで製造。高温用のセラミック処理で塗装され、楕円形の90x120mm。
マニホールド:フランジ、ブッシング、ブラケットの相対キットを含む特定のマニホールドが提供され、完全なGPRは構造を変更せずにシリンダーに直接取り付けられます。取り付け後、コントロールユニットの再マッピングが必要になる場合があります。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA YZ250F / WR250F 2007/11

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3844月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.84kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE NEROサイレンサーシリーズ:ブラックアルミニウムボディとCNC機械加工で得られたAvionalキャップで製造。高温用のセラミック処理で塗装され、楕円形の90x120mm。
マニホールド:フランジ、ブッシング、ブラケットの相対キットを含む特定のマニホールドが提供され、完全なGPRは構造を変更せずにシリンダーに直接取り付けられます。取り付け後、コントロールユニットの再マッピングが必要になる場合があります。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA YZ250F / WR250F 2007/11

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3844月中旬以降の発送となります。
価格:97,830円
注文数:
イタリア GPR SATINOX 公道仕様スリップオン ヤマハ YAMAHA YZ250 01/2006 : Y.165.SAT
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:ブラシュステンレススチール
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
SATINOXサイレンサーシリーズ:手磨き304ステンレススチール製、楕円形、直径90x120mm。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA YZ250 01/2006

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3843月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:ブラシュステンレススチール
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
SATINOXサイレンサーシリーズ:手磨き304ステンレススチール製、楕円形、直径90x120mm。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA YZ250 01/2006

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3843月中旬以降の発送となります。
価格:60,451円
注文数:
イタリア GPR EVO 4 ROAD 公道仕様触媒付属フルエキゾースト ヤマハ YAMAHA X-MAX250 Xマックス250 2010/16 : YA.CAT.2.EVO4
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:430mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:3.04kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
EVO4ROAD:304ステンレス鋼製、高温用セラミック塗装、楕円形直径90x120mm。
マニホールドと触媒:キットには、触媒が取り付けられている特定のマニホールドが含まれています。切断や変更を行わずに取り付けることができます。必要に応じて、フランジ、ブッシング、ブラケット、ネジが含まれています。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフルと触媒:ノイズリダクター(バッフル)と触媒は、サーキットでの競技走行での使用にのみ使用できます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
このキットは公的検査に使用できます
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA X-MAX250 Xマックス250 2010/16

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3842月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:430mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:3.04kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
EVO4ROAD:304ステンレス鋼製、高温用セラミック塗装、楕円形直径90x120mm。
マニホールドと触媒:キットには、触媒が取り付けられている特定のマニホールドが含まれています。切断や変更を行わずに取り付けることができます。必要に応じて、フランジ、ブッシング、ブラケット、ネジが含まれています。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフルと触媒:ノイズリダクター(バッフル)と触媒は、サーキットでの競技走行での使用にのみ使用できます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
このキットは公的検査に使用できます
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA X-MAX250 Xマックス250 2010/16

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3842月中旬以降の発送となります。
価格:81,101円
注文数:
イタリア GPR EVO 4 ROAD 公道仕様触媒付属フルエキゾースト ヤマハ YAMAHA X-MAX250 Xマックス250 2007/09 : SC.CAT.102.EVO4
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:430mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:3.04kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
EVO4ROAD:304ステンレス鋼製、高温用セラミック塗装、楕円形直径90x120mm。
マニホールドと触媒:キットには、触媒が取り付けられている特定のマニホールドが含まれています。切断や変更を行わずに取り付けることができます。必要に応じて、フランジ、ブッシング、ブラケット、ネジが含まれています。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフルと触媒:ノイズリダクター(バッフル)と触媒は、サーキットでの競技走行での使用にのみ使用できます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
このキットは公的検査に使用できます
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA X-MAX250 Xマックス250 2007/09

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3841月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:430mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:3.04kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
EVO4ROAD:304ステンレス鋼製、高温用セラミック塗装、楕円形直径90x120mm。
マニホールドと触媒:キットには、触媒が取り付けられている特定のマニホールドが含まれています。切断や変更を行わずに取り付けることができます。必要に応じて、フランジ、ブッシング、ブラケット、ネジが含まれています。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフルと触媒:ノイズリダクター(バッフル)と触媒は、サーキットでの競技走行での使用にのみ使用できます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
このキットは公的検査に使用できます
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA X-MAX250 Xマックス250 2007/09

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3841月中旬以降の発送となります。
価格:81,101円
注文数:
イタリア GPR EVO 4 ROAD 公道仕様触媒付属フルエキゾースト ヤマハ YAMAHA X-MAX250 Xマックス250 2005/06 : SC.CAT.76.EVO4
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:2.3kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
EVO4ROAD:304ステンレス鋼製、高温用セラミック塗装、楕円形直径90x120mm。
マニホールドと触媒:キットには、触媒が取り付けられている特定のマニホールドが含まれています。切断や変更を行わずに取り付けることができます。必要に応じて、フランジ、ブッシング、ブラケット、ネジが含まれています。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフルと触媒:ノイズリダクター(バッフル)と触媒は、サーキットでの競技走行での使用にのみ使用できます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
このキットは公的検査に使用できます
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA X-MAX250 Xマックス250 2005/06

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3840月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:2.3kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
EVO4ROAD:304ステンレス鋼製、高温用セラミック塗装、楕円形直径90x120mm。
マニホールドと触媒:キットには、触媒が取り付けられている特定のマニホールドが含まれています。切断や変更を行わずに取り付けることができます。必要に応じて、フランジ、ブッシング、ブラケット、ネジが含まれています。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフルと触媒:ノイズリダクター(バッフル)と触媒は、サーキットでの競技走行での使用にのみ使用できます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
このキットは公的検査に使用できます
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA X-MAX250 Xマックス250 2005/06

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3840月中旬以降の発送となります。
価格:81,101円
注文数:
イタリア GPR EVO 4 ROAD 公道仕様触媒付属フルエキゾースト ヤマハ YAMAHA X-CITY250 I.E. 2006/14 : SC.CAT.110.EVO4
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:2.3kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
EVO4ROAD:304ステンレス鋼製、高温用セラミック塗装、楕円形直径90x120mm。
マニホールドと触媒:キットには、触媒が取り付けられている特定のマニホールドが含まれています。切断や変更を行わずに取り付けることができます。必要に応じて、フランジ、ブッシング、ブラケット、ネジが含まれています。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフルと触媒:ノイズリダクター(バッフル)と触媒は、サーキットでの競技走行での使用にのみ使用できます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
このキットは公的検査に使用できます
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA X-CITY250 I.E. 2006/14

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3839月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:2.3kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
EVO4ROAD:304ステンレス鋼製、高温用セラミック塗装、楕円形直径90x120mm。
マニホールドと触媒:キットには、触媒が取り付けられている特定のマニホールドが含まれています。切断や変更を行わずに取り付けることができます。必要に応じて、フランジ、ブッシング、ブラケット、ネジが含まれています。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフルと触媒:ノイズリダクター(バッフル)と触媒は、サーキットでの競技走行での使用にのみ使用できます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
このキットは公的検査に使用できます
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA X-CITY250 I.E. 2006/14

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3839月中旬以降の発送となります。
価格:81,101円
注文数:
イタリア GPR POWERCONE EVO 公道仕様スリップオン ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014 : Y.178.PCEV
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:300mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.95kg
サイレンサーカラー:ブラシュステンレススチール
エンドキャップカラー:ブラッシュドステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
POWERCONE EVO:レースから生まれたモデルです。 手作業でブラッシングされた304ステンレス鋼で作られた超スポーティな外観で、コーンにTIG溶接が見られ、直径70mmから110mmの円錐形です。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3838月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:300mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.95kg
サイレンサーカラー:ブラシュステンレススチール
エンドキャップカラー:ブラッシュドステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
POWERCONE EVO:レースから生まれたモデルです。 手作業でブラッシングされた304ステンレス鋼で作られた超スポーティな外観で、コーンにTIG溶接が見られ、直径70mmから110mmの円錐形です。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3838月中旬以降の発送となります。
価格:90,294円
注文数:
イタリア GPR GPE ANN. TITANIUM 公道仕様スリップオン ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014 : Y.178.GPAN.TO
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:320mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.71kg
サイレンサーカラー:ブラッシュチタニウム
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
GP Ann.Titaniumは、2018年にGPRの50周年を祝うために作られました。丸い直径から円錐形になっています。 直径90?楕円形。130mm、五角形の出口、チタン製ボディ、CNC機械加工で作られたAvional製のキャップを採用しています。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3837月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:320mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.71kg
サイレンサーカラー:ブラッシュチタニウム
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
GP Ann.Titaniumは、2018年にGPRの50周年を祝うために作られました。丸い直径から円錐形になっています。 直径90?楕円形。130mm、五角形の出口、チタン製ボディ、CNC機械加工で作られたAvional製のキャップを採用しています。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3837月中旬以降の発送となります。
価格:83,210円
注文数:
イタリア GPR GPE ANN. POPPY 公道仕様スリップオン ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014 : Y.178.GPAN.PO
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:320mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:カーボンルック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
2018年にブランド50周年を記念して誕生したGP Ann. Poppyシリーズは、丸い直径から円錐形になっています。 五角形の出口を備えた90から楕円形の直径130mm、カーボンルックのステンレススチールボディとCNC機械加工によって作られたAvionalで作られたキャップで作られています
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3836月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:320mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:カーボンルック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
2018年にブランド50周年を記念して誕生したGP Ann. Poppyシリーズは、丸い直径から円錐形になっています。 五角形の出口を備えた90から楕円形の直径130mm、カーボンルックのステンレススチールボディとCNC機械加工によって作られたAvionalで作られたキャップで作られています
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3836月中旬以降の発送となります。
価格:83,210円
注文数:
イタリア GPR FURORE POPPY 公道仕様スリップオン ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014 : Y.178.FUPO
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:310mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.65kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE POPPYシリーズサイレンサー:製造工程での汚染による影響がゼロになるように開発された製品、直径120mmの楕円形、カーボンルックのステンレス鋼ボディとCNC機械加工で製造。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3835月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:310mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.65kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE POPPYシリーズサイレンサー:製造工程での汚染による影響がゼロになるように開発された製品、直径120mmの楕円形、カーボンルックのステンレス鋼ボディとCNC機械加工で製造。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3835月中旬以降の発送となります。
価格:70,550円
注文数:
イタリア GPR FURORE NERO 公道仕様スリップオン ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014 : Y.178.FUNE
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:310mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.65kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE NEROサイレンサーシリーズ:ブラックアルミニウムボディとCNC機械加工で得られたAvionalキャップで製造。高温用のセラミック処理で塗装され、楕円形の90x120mm。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3834月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:310mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.65kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE NEROサイレンサーシリーズ:ブラックアルミニウムボディとCNC機械加工で得られたAvionalキャップで製造。高温用のセラミック処理で塗装され、楕円形の90x120mm。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3834月中旬以降の発送となります。
価格:70,550円
注文数:
イタリア GPR ALBUS CERAMIC 公道仕様スリップオン ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014 : Y.178.ALB
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:310mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.65kg
サイレンサーカラー:グロスホワイト
エンドキャップカラー:グロスホワイト
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
ALBUSサイレンサーシリーズ:アルミニウムボディとCNC機械加工で得られたAvionalキャップで製造。高温用のセラミック処理で塗装され、楕円形の90x120mm。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3833月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:310mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.65kg
サイレンサーカラー:グロスホワイト
エンドキャップカラー:グロスホワイト
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
ALBUSサイレンサーシリーズ:アルミニウムボディとCNC機械加工で得られたAvionalキャップで製造。高温用のセラミック処理で塗装され、楕円形の90x120mm。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250 X / R I.E. 07/2014

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3833月中旬以降の発送となります。
価格:74,017円
注文数:
イタリア GPR SATINOX 公道仕様スリップオン ヤマハ YAMAHA WR250F 2001/06 : Y.165.1.SAT
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:ブラシュステンレススチール
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
SATINOXサイレンサーシリーズ:手磨き304ステンレススチール製、楕円形、直径90x120mm。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250F 2001/06

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3832月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:ブラシュステンレススチール
エンドキャップカラー:ブラッシュステンレススチール
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
SATINOXサイレンサーシリーズ:手磨き304ステンレススチール製、楕円形、直径90x120mm。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250F 2001/06

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3832月中旬以降の発送となります。
価格:60,451円
注文数:
イタリア GPR FURORE POPPY 公道仕様スリップオン ヤマハ YAMAHA WR250F 2001/06 : Y.165.1.FUPO
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.84kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE POPPYシリーズサイレンサー:製造工程での汚染による影響がゼロになるように開発された製品、直径120mmの楕円形、カーボンルックのステンレス鋼ボディとCNC機械加工で製造。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250F 2001/06

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3831月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.84kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE POPPYシリーズサイレンサー:製造工程での汚染による影響がゼロになるように開発された製品、直径120mmの楕円形、カーボンルックのステンレス鋼ボディとCNC機械加工で製造。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250F 2001/06

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3831月中旬以降の発送となります。
価格:70,550円
注文数:
イタリア GPR FURORE NERO 公道仕様スリップオン ヤマハ YAMAHA WR250F 2001/06 : Y.165.1.FUNE
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.84kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE NEROサイレンサーシリーズ:ブラックアルミニウムボディとCNC機械加工で得られたAvionalキャップで製造。高温用のセラミック処理で塗装され、楕円形の90x120mm。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250F 2001/06

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3830月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:400mm / サイレンサー形状:だ円形
サイレンサー重量:1.84kg
サイレンサーカラー:マットブラック
エンドキャップカラー:マットブラック
お取り付けにあたり、パッケージの説明文、GPR社ホームページとYou Tubeから取得できるチュートリアルをご確認することをお勧めします。マフラーにはレース用の取外し可能なバッフルがありますが、取り外すと欧州承認レベルのマフラーではなくなります。サーキットでのみバッフルを取り外すことができます。
FURORE NEROサイレンサーシリーズ:ブラックアルミニウムボディとCNC機械加工で得られたAvionalキャップで製造。高温用のセラミック処理で塗装され、楕円形の90x120mm。
リンクパイプと取り付けアクセサリ:このキットには、構造を変更せずに取り付けることができる、ブラケットとアクセサリの特定のフィッティングおよび/またはハーフマニホールドと相対キットが含まれています
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を取り外すことができます。道路でのオープンバージョンの使用は、公道ネットワークの循環を管理する規制に準拠していません。
注意:この製品は騒音についてユーロ当局に公認されています。お客様は、道路網の循環に関する規制を遵守し、検査を実施するために、オリジナルの触媒またはGPRの存在が自国で必要かどうかを事前に確認する必要があります。
取り付けの推奨事項:GPR製品はプラグアンドプレイです。製品は専門のワークショップに依頼して、設置することをお勧めします。DIY設置の場合、苦情は受け付けられません。

特定の公道仕様証明書と組み立て説明書が提供され、各サイレンサーには公道仕様コードが付いています。 インストール中に問題が発生した場合は、アクティビティを停止および一時停止し、Eメールにてカスタマーケアに情報やアドバイスをすぐに要求する必要があります。

適合:ヤマハ YAMAHA WR250F 2001/06

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3830月中旬以降の発送となります。
価格:70,550円
注文数:
イタリア GPR VINTAVOGE CAF? RACER 公道仕様サイレンサー/中間パイプなし ヤマハ YAMAHA SR250 1985/1996 : CAFE.44.VV
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:300mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:ブラシュステンレススチール
エンドキャップカラー:ブラッシュドステンレススチール
組み立てについて:この製品は変換とカスタムのために製造されたユニバーサルキットのため、リンクパイプやブラケットがない場合には、取り付けのためにエキマニへ修正を加える必要があります。
VINTAVOGE サイレンサー:手塗りの304ステンレス鋼製、目盛り付きケースバック、円錐形。
これは、専門のカフェレーサーワークショップでのみ実行できるプロ向けのコンバーターキットです。元のヘッダーをカットし、バイクで直接サイレンサーへの接続を作成する必要があります。このキットにはリンクパイプは付属していません。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
販売されているキットには、バッフルと、サイレンサーに印刷された公道準拠ペーパーと公道番号が付属しています。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を削除することができます。道路でのバッフルを外しての使用は、公道ネットワークの循環を管理する法的規制に準拠していません。
これは改造のカスタマイズであるため、このキットをオーバーホールに使用することはお勧めしません。さらに、取り付けはカスタマイズに特化したワークショップで行う必要があります。

GPRは、このバイク用のマニホールドまたはリンクパイプを提案していません。エキパイやアダプターを購入して、サイレンサーへの接続をお客様ご自身で構築してください。
純正エキマニを切断する必要があります。
適合:ヤマハ YAMAHA SR250 1985/1996

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3829月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:300mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:ブラシュステンレススチール
エンドキャップカラー:ブラッシュドステンレススチール
組み立てについて:この製品は変換とカスタムのために製造されたユニバーサルキットのため、リンクパイプやブラケットがない場合には、取り付けのためにエキマニへ修正を加える必要があります。
VINTAVOGE サイレンサー:手塗りの304ステンレス鋼製、目盛り付きケースバック、円錐形。
これは、専門のカフェレーサーワークショップでのみ実行できるプロ向けのコンバーターキットです。元のヘッダーをカットし、バイクで直接サイレンサーへの接続を作成する必要があります。このキットにはリンクパイプは付属していません。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
販売されているキットには、バッフルと、サイレンサーに印刷された公道準拠ペーパーと公道番号が付属しています。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を削除することができます。道路でのバッフルを外しての使用は、公道ネットワークの循環を管理する法的規制に準拠していません。
これは改造のカスタマイズであるため、このキットをオーバーホールに使用することはお勧めしません。さらに、取り付けはカスタマイズに特化したワークショップで行う必要があります。

GPRは、このバイク用のマニホールドまたはリンクパイプを提案していません。エキパイやアダプターを購入して、サイレンサーへの接続をお客様ご自身で構築してください。
純正エキマニを切断する必要があります。
適合:ヤマハ YAMAHA SR250 1985/1996

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3829月中旬以降の発送となります。
価格:69,495円
注文数:
イタリア GPR VINTAVOGE BRANZE CAF? RACER 公道仕様サイレンサー/中間パイプなし ヤマハ YAMAHA SR250 1985/1996 : CAFE.44.VB
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:300mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:ブロンズ
エンドキャップカラー:ブロンズ
組み立てについて:この製品は変換とカスタムのために製造されたユニバーサルキットのため、リンクパイプやブラケットがない場合には、取り付けのためにエキマニへ修正を加える必要があります。
VINTAVOGE サイレンサー:ブロンズカラーの手塗り304ステンレス鋼製、目盛り付きケースバック、円錐形。
これは、専門のカフェレーサーワークショップでのみ実行できるプロ向けのコンバーターキットです。元のヘッダーをカットし、バイクで直接サイレンサーへの接続を作成する必要があります。このキットにはリンクパイプは付属していません。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
販売されているキットには、バッフルと、サイレンサーに印刷された公道準拠ペーパーと公道番号が付属しています。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を削除することができます。道路でのバッフルを外しての使用は、公道ネットワークの循環を管理する法的規制に準拠していません。
これは改造のカスタマイズであるため、このキットをオーバーホールに使用することはお勧めしません。さらに、取り付けはカスタマイズに特化したワークショップで行う必要があります。

GPRは、このバイク用のマニホールドまたはリンクパイプを提案していません。エキパイやアダプターを購入して、サイレンサーへの接続をお客様ご自身で構築してください。
純正エキマニを切断する必要があります。
適合:ヤマハ YAMAHA SR250 1985/1996

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3828月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:300mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:ブロンズ
エンドキャップカラー:ブロンズ
組み立てについて:この製品は変換とカスタムのために製造されたユニバーサルキットのため、リンクパイプやブラケットがない場合には、取り付けのためにエキマニへ修正を加える必要があります。
VINTAVOGE サイレンサー:ブロンズカラーの手塗り304ステンレス鋼製、目盛り付きケースバック、円錐形。
これは、専門のカフェレーサーワークショップでのみ実行できるプロ向けのコンバーターキットです。元のヘッダーをカットし、バイクで直接サイレンサーへの接続を作成する必要があります。このキットにはリンクパイプは付属していません。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
販売されているキットには、バッフルと、サイレンサーに印刷された公道準拠ペーパーと公道番号が付属しています。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を削除することができます。道路でのバッフルを外しての使用は、公道ネットワークの循環を管理する法的規制に準拠していません。
これは改造のカスタマイズであるため、このキットをオーバーホールに使用することはお勧めしません。さらに、取り付けはカスタマイズに特化したワークショップで行う必要があります。

GPRは、このバイク用のマニホールドまたはリンクパイプを提案していません。エキパイやアダプターを購入して、サイレンサーへの接続をお客様ご自身で構築してください。
純正エキマニを切断する必要があります。
適合:ヤマハ YAMAHA SR250 1985/1996

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3828月中旬以降の発送となります。
価格:86,074円
注文数:
イタリア GPR ULTRACONE INOX CAF? RACER 公道仕様サイレンサー/中間パイプなし ヤマハ YAMAHA SR250 1985/1996 : CAFE.44.ULTRA
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:300mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:ブラシュステンレススチール
エンドキャップカラー:ブラッシュドステンレススチール
組み立てについて:この製品は変換とカスタムのために製造されたユニバーサルキットのため、リンクパイプやブラケットがない場合には、取り付けのためにエキマニへ修正を加える必要があります。
ULTRACONE サイレンサー:手塗りの304ステンレス鋼製、円錐形のボディと出口キャップ、レーシンググリルを採用。
これは、専門のカフェレーサーワークショップでのみ実行できるプロ向けのコンバーターキットです。元のヘッダーをカットし、バイクで直接サイレンサーへの接続を作成する必要があります。このキットにはリンクパイプは付属していません。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
販売されているキットには、バッフルと、サイレンサーに印刷された公道準拠ペーパーと公道番号が付属しています。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を削除することができます。道路でのバッフルを外しての使用は、公道ネットワークの循環を管理する法的規制に準拠していません。
これは改造のカスタマイズであるため、このキットをオーバーホールに使用することはお勧めしません。さらに、取り付けはカスタマイズに特化したワークショップで行う必要があります。

GPRは、このバイク用のマニホールドまたはリンクパイプを提案していません。エキパイやアダプターを購入して、サイレンサーへの接続をお客様ご自身で構築してください。
純正エキマニを切断する必要があります。
適合:ヤマハ YAMAHA SR250 1985/1996

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3827月中旬以降の発送となります。
GPR社はイタリアならではのデザインと全てのジャンルのモーターサイクルのための高品質の排気システムを開発しています。

ファクトリーは1968年からミラノに位置しており製造はハンドメイドによって1つずつ造られます。

レース部門は20年の経験を持っておりMoto GPでは2005年シーズンでは玉田誠、Team Konica Minolta Hondaと2006年にはケーシー・ストーナー、LCR Hondaとトップレベルのライダーが乗るHonda RC211V車両にエキゾーストシステムを供給しました。

2007年シーズンではTeam Pramac D'Antin DucatiのDucati Desmosedici GP7でエキゾーストを供給開発し、その後も WORLD SBKやSUPERSTOCKと世界選手権に参戦しています。

全てのフルエキゾーストとスリップオンは設計段階でダイナモでテストされ最適なパフォーマンスとサウンドを実現しています。

マフラーの性能と出力特性情報は下記PDFリンクをご参考下さい。
https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/media.gpr.it/app/BMW+S+1000+XR+2020+IMP+GPR+M3+VS+IMP+OE.pdf


サイレンサー全長:300mm / サイレンサー形状:円すい形
サイレンサー重量:1.8kg
サイレンサーカラー:ブラシュステンレススチール
エンドキャップカラー:ブラッシュドステンレススチール
組み立てについて:この製品は変換とカスタムのために製造されたユニバーサルキットのため、リンクパイプやブラケットがない場合には、取り付けのためにエキマニへ修正を加える必要があります。
ULTRACONE サイレンサー:手塗りの304ステンレス鋼製、円錐形のボディと出口キャップ、レーシンググリルを採用。
これは、専門のカフェレーサーワークショップでのみ実行できるプロ向けのコンバーターキットです。元のヘッダーをカットし、バイクで直接サイレンサーへの接続を作成する必要があります。このキットにはリンクパイプは付属していません。
世界モーターバイク選手権での長年の経験のおかげで開発されたオリジナルのGPR製品は、革新的なデザイン、パフォーマンスの向上、関連する軽量化、バイクの音色の改善を提案しています。
Made in イタリア。
販売されているキットには、バッフルと、サイレンサーに印刷された公道準拠ペーパーと公道番号が付属しています。
取り外し可能なバッフル:サーキットでの競技走行使用の場合にのみ、ノイズ制限(バッフル)を削除することができます。道路でのバッフルを外しての使用は、公道ネットワークの循環を管理する法的規制に準拠していません。
これは改造のカスタマイズであるため、このキットをオーバーホールに使用することはお勧めしません。さらに、取り付けはカスタマイズに特化したワークショップで行う必要があります。

GPRは、このバイク用のマニホールドまたはリンクパイプを提案していません。エキパイやアダプターを購入して、サイレンサーへの接続をお客様ご自身で構築してください。
純正エキマニを切断する必要があります。
適合:ヤマハ YAMAHA SR250 1985/1996

納期:14~20日前後
GPR社が夏季休暇(8月15日から9月4日)と冬季休暇(12月24日から1月6日)を取る関係で、8月5日以降のご注文は9月中旬以降の発送に、冬季休暇前のご注文は3827月中旬以降の発送となります。
価格:82,758円
注文数:

お問い合わせフォーム

お問い合せはこちらをクリック マフラーの音量と車検について

お知らせ

商品検索

カテゴリー

カートの中身

カートに商品は
入っていません

Global Motor Online Home page

AUTOMOTIVE館

カマロ&ファイヤーバード パーツ

Britishly

壁紙用粘着テープ

◎納期/お届け日数

①お取り寄せ商品

お届日数につきましては、個別の商品説明欄をご確認下さい。
(お届日数の記載が無い製品につきましては、別途お問い合わせ下さい。)

メーカーまたは代理店からのお取り寄せとなります。
海外メーカーの製品の場合は、長期連休時期や年末年始、海外情勢等によっては前後する場合もございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

②在庫品表示商品 3~4日

在庫品表示商品の場合は入金及び決済完了確認後、発送いたします。
お届けまでに平均で3~4日程掛かります。

◎配送業者/お届け時間指定について

配送業者

ゆうパック ヤマト運輸

※配送業者の指定は出来ません。

お届け時間指定

下記よりご希望の時間帯をお選びいただけます。

  • 午前中
  • 12時頃~14時頃
  • 14時頃~16時頃
  • 16時頃~18時頃
  • 18時頃~20時頃
  • 20時頃~21時頃

※大型のパーツ類は時間帯を指定する事が出来ない場合がございます。
 予めご了承下さい。

◎送料

送料は全国一律無料になります。

消費税及び送料は全て最初から商品価格に含まれています。

◎入金方法

①銀行振り込み 楽天銀行
②代金引換(納品時現金支払いのみ、別途手数料\990発生します)
③クレジットカード決済

クレジットカード決済について

VISA/MasterCard/Diners/JCB/AMEX

クレジットカード手数料0%サービス期間中!!
(クレジット手数料は弊社負担となりますので、お支払いいただくのは商品代金と送料のみとなります。)

分割・リボ・ボーナス払いもご利用いただけます。
※お客様のカード利用条件などによって異なります。

◎注意事項
 

海外メーカー製品の場合、取り扱い説明書などは基本的に全て外国語表記になります。

取り扱いの商品は品質向上の為、予告なく設計、仕様などが変更になる場合があります。

パーツの取り付けや加工は各自でお願いします。

販売のみで取り付けなどのサポートはこちらではできません。
詳しくは特定商取引法に基づく表示もご閲覧ください。

◎掲載されていない車種、パーツもお取り寄せできますのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは下記アドレスにお願いたします。
info@globalmotoronline.com

●営業時間と定休日のご案内

誠に勝手ながら土曜 日曜 祝日 年末年始は定休日とさせて頂いております。
尚、営業時間は11:00~19:00となります。

お気軽にお問い合わせ下さい!
042-654-7860
営業時間:11:00~19:00

会社情報

D&D Performance Exhaust社
GPR by G.P.R. ITALIA社 
IXRACE社 
Emanuel&Co.,Ltd.社
Zard Exhaust

日本正規販売店 
株式会社ATPC Japan グローバルモーターオンライン事業部
〒193-0801 東京都八王子市川口町1861-7

Powered By FC2レンタルカート. Copyright ©Global Motor Online Motorcycle オンラインショップ All Rights Reserved

※ 弊社の断りなく当ホームページ上の画像無断複写・転載を禁止します